最新情報

2014年12月18日レポート

第5回 活動レポート 「品質管理責任者」ってどんな人?

「品質管理責任者」ってどんな人?

 

 

 品質管理責任者は、当所が取得している「ISO 9001」の規格に従って、品質マネジメント

 

システムを維持、改善する役割を担っています。

 

 

 ・・・と、ここまで読んで、大半の方は「なんのこっちゃ??」と思われたことと思います。

 

 

 品質管理責任者は、所内の仕組みの改善や整備を通じて、お客様が望まれる品質でサービスを

 

提供し続けられるよう、組織の内部から促していく役割を担っています。

 

 

 例えば、検算が不十分でミスが発生してしまったとします。

 

 ミスを起こしてしまった人に研修をする等も、大切な取り組みにはなりますが、その研修を

 

受けていない新入社員が入ってきたら、また同じミスが起きてしまうかもしれません。

 

 では、検算すべきポイントをまとめたチェックリストを使うようにするのはどうでしょうか?

 

個々人の能力や経験に多少バラツキがあっても「これは絶対に確認すべきこと」が明確になって

 

いれば、防げる可能性が高くなると考えられます。

 

 

 上記はほんの一例ですが、組織全体や所員たちがみずから、自分たちの行う仕事の質を高め、

 

より良い環境を作りだせるようサポートすることが、品質管理責任者の役割なのです。