サンプル/トップページ以下

所長挨拶

中島 幸子 中小企業は、人・物・金の経営資源に恵まれない中でも、今日の日本経済を支え続けてきました。 その中小企業が産業構造の変化の中、かつてない厳しい経済環境に置かれています。企業が生き残り発展し、良い会社になるためには何をどうすれば良いか、経営者の悩みはつきません。
私共はお客様と共に悩み、様々な角度からそれらの解決策を提案していける力、つまり総合力こそが今求められていると考えています。 私共は、従来の税務・会計業務だけでなく、お客様の経営における問題点の抽出から将来の方向づけまで、お客様の立場に立って「経営」を総合的にサポートするN(日本一を目指す)会計事務所です。
所長 中島幸子

所長経歴

経歴 ・東洋曹達工業株式会社(現 東ソー)勤務を経て、昭和59年税理士試験合格
・昭和60年          税理士登録  角前合同会計事務所内にて独立開業
・平成4年11月        中島税理士事務所創設
・平成20年1月        N総合会計に改称
・平成20年度〜平成25年度   大阪府中小企業家同友会の代表理事
執筆活動 ・平成2年     エッセイ「ちょっと一言」を毎月発行
・平成8年4月  (株)JDCより単行本「ちょっと一言」出版
・平成14年10月 「ちょっと一言 その2」出版
・平成21年6月   「ちょっと一言 その3」出版
※おかげさまで「ちょっと一言」は、平成22年4月で丸20年。現在も連載中
講演活動 近畿各地を中心に北海道から沖縄まで全国各地で講演活動をしている。
講演内容は「決算書の見方」「キャッシュフロー経営」「数字から見る強い企業づくりの10項目」「目標設定と達成」「財務内容が良い会社とは」など
家族 夫と子供2人。現在は2人の子供も結婚し、夫と2人の生活。